思ったより高額に!?高く売れる本はこんな本だ

本を売る際、どんな本が高く売れるの?いらない本は早めに売ってしまいましょう。 - 思ったより高額に!?高く売れる本はこんな本だ

新着情報

◆2016/04/25
思ったより高額に!?高く売れる本はこんな本だの情報を更新しました。
◆2016/04/25
人気のある書籍は高価買取の対象にの情報を更新しました。
◆2016/04/25
人気のある本は高価買取になるの情報を更新しました。
◆2016/03/29
当サイト企業情報の情報を更新しました。
◆2016/03/29
高額買取の専門書を安く手に入れようの情報を更新しました。

思ったより高額に!?高く売れる本はこんな本だ

tjydtjyd
古いものはリサイクルする、というのが今のトレンドになっていますね。
だから、どんな物ももう使わない物はリサイクルショップなどで買取をしてもらうことが増えていますね。
それは、本にも同じことが言えて本買取も非常に盛んになって来ており、ネットでの宅配買取がどんどん便利になって来ています。
そして、その本買取というのは実は物によってはとても高い値段で買い取りをしてくれる物もあるんです。
それらの古い本は、捨ててしまうよりも買取をしてもらった方がお得なんです。

高額買取をしてくれる本の種類とは

やはり、高額買取をしてくれる本は希少価値がある物が多いですね。
したがって、漫画や小説など世の中に沢山出回っていて、尚かつみんなが読み終わった後に買取をしてもらう、というようなものはやはりどうしても高い値段が付きにくいです。
具体的に、どんな本が高値で買い取ってもらうことができるのか、というと例えばビジネス書や自己啓発書などの単行本などですね。
これらは、何度も繰り返し読む物ですから売却する人も少ないので、古書店で出回ることがそれほど多くはないです。
おまけに、本自体の単価も結構高めに設定されていますので、買取価格も高めになっているのです。

意外なものも高額買取の本の対象に

他にも、例えば単価が高めになっている専門書なども高額買取の対象になっています。
やはり、本そのものの定価がある程度高い本ほど高く売れやすいという傾向にあるようですね。
特に、専門書などは買う人がそれほど多くないからか出回ることも少なく、古書店などでは定価に近い値段で取引されることもあって買い取りの値段もかなり高めになっているというところが特徴的ですね。

教科書や参考書も売れる

教科書、といっても小学校や中学校でみんなが買うものではなく、いわゆる語学の参考書だったり大学で使うような教科書ですね。
これらは、実は品薄になっていることが殆どなので希少価値もかなり高く、かなり買い取り値段も高く設定されていることが多いのです。
さらに、参考書などは使い回しをすることができることも近い年でならば可能なので、たとえば受験で使った参考書などは書き込みなどをせずに置くと、そのまま終わった翌年に買い取ってもらうことができれば結構な値段がつく、というわけですね。

セット本は高額買取のチャンス

そして、もうひとつ高額買取をしてくれる本というのが一冊一冊ではなくセットでのものです。
特に、中途半端なセットではなく例えば漫画の全巻セットなんかは実はセットのほうが高く売れるんです。
漫画の中でも、特に完結している作品というのは実は大人買いのように一気に全部読みたくなった人がセット買いをすることが多いんです。
だから、単行本で一つ一つで売るよりも人気が出やすく全巻セットはプラスアルファで査定が高くなりやすいんです。
特に、人気のタイトルやメジャーなタイトルの全巻セットはとても人気になりやすく、一気買い一気読みをしたいという人が買いたがることが多いので需要が高いです。

まとめ

基本的には、希少価値がある、人気がある、定価が高いというのが本の買い取りの値段を高くしやすい要素ということです。
しかし、それはあくまで基本でしかなく時流やその店で取り扱っている本の在庫状況などによっても変動します。
だから、その本は今どのくらいの値段がつくのかということはとりあえずわからないときは捨てる前にパッと見積もりを出してみるといいでしょう。
本買取のバイキング「https://www.buyking.club/」